読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hyoromoのブログ

iOS/AndroidもしくはCocos2dxネタを書いています

Mac OS X 10.5 に git をインストールしてみる

そろそろ git を触ってみるかなぁと思い
今回やってみることにした。


Mac 初心者なので git インストールする以前に
そもそものところでつまずいたりもした。

ダウンロード

まずは git をインストールするための手順を調査。
せっかちな人のための git 入門 - git をインストールし、共同で開発できる環境を整えるまで - 僕は発展途上技術者


すばらしいサイト発見!
さっそく試してみることにした。

mac% cd /tmp
mac% wget http://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-1.6.0.tar.gz
mac% tar zxvf git-1.6.0.tar.gz
mac% cd git-1.6.0
mac% ./configure
mac% make prefix=/usr/local all
mac% sudo make prefix=/usr/local install

だが、2行目の wget が使えなかった。
どうやら Mac にインストールされていないようだ。


仕方がないのでこちらから直接ローカルにダウンロード。
Index of /pub/software/scm/git

インストール

解凍して、さっそくインストールを試みる。

$ tar zxvf git-1.6.1.tar.gz
$ cd git-1.6.1
$ ./configure
configure: CHECKS for programs
checking for cc... no
checking for gcc... no
configure: error: no acceptable C compiler found in $PATH

は?なんかエラーになった。
「Cコンパイラが入っていない」からエラーになっている模様。


解決するために検索すると、全く同じ環境でインストールする仲間発見!
知識ゼロから git を使えるようになるまで(Mac OS X にインストールする編) - 頭ん中


まさに私のやりたいことと完全一致!しかも、同じように詰まっていたとか。
同じようにインストールしていくことにした。


gcc のためにインストールDVDから Xcode をインストールする。
ちょっと便利かも / 開発環境(Xcode)をインストールする


インストールが終了したので再度実行

$ ./configure

通った!


参考サイトの次項目を確認して、インストーラーの存在に気づかされた。
Downloads - git-osx-installer - Install Git on Mac OS X. Build tools not required. - Google Project Hosting


今日の教訓:次からはちゃんと確認してから作業にとりかかろう。

$ make prefix=/usr/local all
$ sudo make prefix=/usr/local install

無事完了。

$ git --version
git version 1.6.0

おぉ!うまくかったようです。

まとめ

手動は結構大変。
次は git をつかってみる。


最後に、こちらのサイト様には大変お世話になりました。
どうもありがとうございます。
知識ゼロから git を使えるようになるまで(Mac OS X にインストールする編) - 頭ん中