hyoromoのブログ

iOS/AndroidもしくはCocos2dxネタを書いています

VR無線化キットTPCASTを2週間使ってみた感想

TPCASTを購入してViveに取り付けて2週間ほど使ってみた感想を書きます。
購入検討している人は参考にしてみてください。

セットアップ

初回のみ

初期セットアップ時にやることは4つだけ。

  1. 3-in-1ケーブルをVive本体とTPCASTのHMDレシーバーとを接続し、頭にレシーバーを設置。
    このとき、Vive デラックス オーディオ ストラップがあった方が安定して取り付けられると思います。
  2. 3-in-1ケーブルをPC本体とTPCASTのPCトランスミッターとを接続し、トランスミッターをプレイエリアが俯瞰できる位置に取り付け。
  3. LANケーブルをTCPCASTのLANルーターとPCとを接続
  4. PCに「ワイヤレスアダプターコネクションアシスト」アプリをインストール
毎回

TPCASTは毎回以下のことを行う必要があります。10-20秒くらい待たされます。

  1. TPCASTにバッテリー接続
    腰に取り付けるバッテリーは接続しっぱなしでも消費されるため、VR終了時に毎回外します。
  2. PC上で「ワイヤレスアダプターコネクションアシスト」アプリを起動
    TPCASTとの疎通テストを行うため、毎回少し待たされます。

使用した感想

良い点

360度対応のVRゲームは当然として、たとえ正面しか向かないゲームでもケーブルが無いだけで没入感が損なわれる機会が減ります。
ケーブルがあると少し体を回転させただけでケーブル位置を気にするため現実を意識します。それが発生しないので現実を意識する時はシャペロン境界が見えた時くらいです。

悪い点

プレイエリアの中心を見失う事が増えました。
ゲーム中にウロウロする場合、今まではケーブルの方向やたるみ具合で大体の現実位置感を把握出来ていましたが、ケーブルが無くなった事によって床やシャペロン境界を見ないと把握出来なくなりました。

カメラとマイクが使えなくなります。
マイクに関しては非公式で利用可能になる手段がありますが、本体を開けるため保証対象外となるためオススメされない方法です。公式が対応してくれるのを待った方がよさそうです。

その他

初期不良

初回セットアップ時に不具合ケースがあります。
私は801コードのエラーが発生する、無線LANルーター初期不良を引きました。ユーザーガイドを見ても謎なエラーは早めにaskへ問い合わせして製品交換して貰ったほうが良いです。

別途購入したほうがいい物

ベルトが海外向けなので締めてもユルユルです。
amazonで日本人に合いそうなベルトを別途購入した方がいいです。私は以下を購入しました。